艶子の日記

ネットの海に流す瓶詰めの手紙

20220606

23時すぎ就寝、0時半に目覚める。

また眠れないのかな。お茶を飲んでもう一回薬飲んで寝よう。眠れなかったら起きてよう。

5時半すぎ起床。

お茶を飲んだり珈琲飲んだりなど。

病院が開くのを待ってる。

外出する支度して出かける。

コンビニに行ってメルカリポストで発送して粗大ゴミ券買ってからかかりつけ医へ。前回と同じ吐き気止めと胃薬処方してもらう。豪雨の中帰宅。

自室でぼんやりする。荷物待ち。

荷物一つ届く。あとは机が届くの待ち。午後は電気設備の点検がある。

パンとスープのお昼ごはん食べる。

机届いた。

なんだかしんどいな、というかだるい。

自室でずっと音楽聴いてる。

電気の点検来た。分電盤のメーカーが言ってる寿命?(15年)超えてると言われたので見積もりをお願いする。分電盤よ、お前もか。

給湯器も20年経ってると3月に点検の時に言われて見積もり出してもらって交換をお願いしてるのだけど、半導体不足なので半年待ちとか言われてる。

夕方夫が机を組み立ててくれる。大変に感謝をする。それから部屋の模様替えなどし始めて夕ご飯作るのがすっかり遅くなってしまう。

具沢山の豚汁、焼き鮭、ごはん。

珈琲飲んでから自室で音楽を聴く。

明日からは本を読もう。新しい机で。